top of page

いよいよイチゴ苗の定植の日を迎えました!

こんにちは!Slow Farmの安藤です。


いよいよ本日9/20から、今シーズンのイチゴ苗を定植(植付)していきます!約23,000本の苗を一週間弱で植えていきます。まだ夏のような暑さですが、イチゴの収穫出来るシーズンが待ち遠しいですね。


今年は本当に暑く、雨が少ない夏でした。Slow Sweetsにご来店いただいたお客様はお気付と思いますが、イチゴのシーズンが終わった夏場は、次シーズンの苗作りに励んでいます。


農業では「苗半作」という言葉があるぐらい、良い苗を作れたかどうかが、生産物の品質に大きく影響します。Slow Farmでも毎年試行錯誤をしながら、良い苗作りの方法を模索しています。今年はどういった生育になっていくか、これから楽しみです。


この植え付ける「定植」作業は、栽培している中で非常な重要なポイントです。定植後の初期成育、どれだけしっかりとした根を張れるかが、シーズン通した栽培に大きく影響するからです。同時に今年はどういった栽培をしていくのか、昨年からの改善点をどう組み込むか、頭の中で何度もシュミレーションをして、定植前だから出来る各機器のメンテナンス等を一つずつ完了していきます。私は、お恥ずかしながら、なんでもギリギリに終わらせるタイプなので、定植前2週間ぐらいが大忙しになります(笑)


また、今年も9/23(土)、9/24(日)に定植体験を行います。イチゴを家庭菜園している方、農業の現場を少し見てみたい方、もちろんお子様の食育に、是非ご参加下さい。まだ空きがあります!


<定植体験予約: https://airrsv.net/slowfarm/calendar


閲覧数:235回

Comments


bottom of page